カニ

かに王国、開国です

「城崎かに王国」の開国日となっている11月23日、

カニに感謝をこめて叫ぶ恒例の行事、

絶叫大会が今年も開催されました。

今年は、あいにくの天気となり、新しくなった城崎温泉駅の構内で開催。

161123_02.jpg

少しギャラリーがさみしい感じでしたが、参加者は元気いっぱいに
「かにさん、ありがとう!」と叫んでいました。

161123_01.jpg
まずは、かに王国、国王による開国宣言。

161123_03.jpg
その後、絶叫大会一番手として、みずから叫びます。

161123_04.jpg
続いて城崎観光大使もそれぞれに思いを込めます。

そして一般の参加者へ。
161123_05.jpg
賞品のカニをめざし、大声を張り上げます。
日ごろのストレスの発散にもなりました。

本格的なカニシーズンが到来した城崎。
温泉でほっこりとして、おいしいカニを堪能。
ちょっとしたぜいたくを楽しんでみませんか。

皆様のお越しをお待ち致しております。

せこガニを茹で上げました

当店で販売している「せこガニ」は、
柴山港で水揚げされたものを
仕入れています。

大量に仕入れたものは、すぐに柴山の工場で茹で上げます。

161112_01.jpg
絶妙な塩加減でおいしく茹で上げます。

161112_02.jpg
ゆであがったものは、きれいにブラッシング。


161112_05.jpg
サイズごとに仕分け、冷まします。

こうして、当店へ運ばれ、店頭へ並べられます。

濃厚なカニ味噌とプチプチの触感がたまらない「せこガニ」
価格も手ごろで人気です。

ぜひ、ご賞味ください。

カニの初セリがありました

11月6日は、松葉ガニ漁の解禁日です。

香美町の柴山港では、初セリが行われました。

最近、何かと話題になり、セコガニも高級品となってきてます。
16.11.06_01.jpg

今年から、生のまま持ち帰ってくるようになりました。
16.11.06_02.jpg

トロ箱に入れられ、セリにかけられます。
16.11.06_03.jpg

競り落とされたカニが持ち帰られていきました。
16.11.06_04.jpg

水揚げされたカニが、この道40年以上のベテランの目利きの手により、仕分けされていきます。
16.11.06_05.jpg

セリに間に合うように真剣なまなざしで、手早く仕分けします。
16.11.06_06.jpg

応援も駆けつけました。
16.11.06_07.jpg

ようやく全てのカニを並べ終え、一安心。無事セリに間に合いました。
16.11.06_08.jpg

セリの会場には仲買人や見物の方など多くの人で賑わっていました。
16.11.06_09.jpg

テレビなどの取材も来ていました。
16.11.06_10.jpg

次々とカニが競り落とされていきました。
16.11.06_11.jpg

当店では、この柴山港から仕入れたカニを販売いたしております。
城崎にお越しの際は、ぜひ、お立ち寄りください。
お待ち致しております。

いよいよ、カニシーズン

カニ漁に出かける船の安全と豊漁を願って
11月5日、柴山港で「海上安全祈願豊漁祭」
が営まれました。

会場に組まれた神殿で厳かに祝詞が奏上されます。
16.11.05_04.jpg

漁船の船長や加工組合の役員などが参列。
16.11.05_01.jpg

漁の安全と豊漁を願って玉串を奉てんしました。

16.11.05_02.jpg

祈願も無事終え、いよいよ出航。
16.11.05_03.jpg

5日中に漁場につき、6日の午前0時になった瞬間、
一斉に松葉ガニ漁が始まります。

松葉ガニ漁も終了しました

冬の味覚「松葉ガニ」の今季の漁が
3月20日で終了しました。

当店がセリに参加している柴山港でも

21日に最終のセリが行われました。

16.03.21_04.jpg

最終日でしたが、カニも最盛期ほどではなく

16.03.21_05.jpg

少し寂しいセリとなりました。

16.03.21_03.jpg

それでも、次々とセリ落とされていました。

ご苦労様でした。

#pagetop